肛門科のかかり方のコツ | 知っておくべきこと

  • LINEで送る

風邪などで内科に行くことはあっても
肛門科というのはなかなか行けるところではない

なにをされるのか?
分かっておいた方がよいことは?

自分のいぼ痔の体験からいくつか書いておきたい

準備

準備というのも大袈裟だが、心がまえも含めていくつか

お風呂に入るかシャワーを

あえて書かなくともほとんどの人がそうするだろうが
前日の夜か朝に、おフロなりシャワーなりを浴びて
アソコを清潔にしておこう
恥ずかしさも軽くなるし、医師も診察しやすいだろう

男は自分の息子を見られてしまう覚悟で

女性はわからないが、少なくともわたしが行ったところ(結構有名なとこ)では
パンツなど全部下げてベッドに横になってからタオルをかけられる
つまり、タオルをかけてくれる看護師さんなどには丸見えである

ドーナツクッションなどを持っている人は持参で

待合室だが、
まれに、おしり部分が凹んでいて痔への刺激を軽くしてくれるイスが
用意されている医院もあるようだが、基本、無いと思った方がよい
つまり待っている間、座面の固い椅子にじっと座っていなくてはならないからだ

話すことをメモしておく

緊張しやすい人は「言いたいこと・聞きたいこと」をメモ書きにして持参するとよい
医師は忙しそうにせかせかと診察するので、ほとんど質問も出来ないし
言われたことを後で思いだそうとしても半分は忘れているものだ

メモがあれば、それを見返すだけで思いだす事も多い

また、突然「手術だね」と言われないとも限らない
それこそ頭が真っ白になってしまうので
「手術のリスクは?」
「手術しても再発はあるのか?」
「値段は?」
「入院する部屋によってどのくらい値段が変わるのか?」
「入院期間は?」
など、考えれば山ほど聞くことはあるはずだ

当日

いよいよ、初めての肛門科だ

ほとんどの肛門科が、堂々と看板を揚げているので
病院に入るときに恥ずかしい

特に、通行人が多いところでは、ためらってしまう
特に女性はかなり抵抗があるのではないか?

しかたがない、そういうものだと心構えをしておこう

問診票

はじめてかかる病院では待合室で「問診票」を書かされることが多い

となりに座っている人には見えてしまうが、ここはきちんと細かく書いておきたい
なぜなら、診察がはじまってしまうと、よほどのことがない限り
この問診票には触れられないからだ

つまり、「ざっと書いて、あとで医者に聞こう」なんて思ってると
結局そのことに触れられないで終わってしまう事も多い

わたしも「薄毛用の飲み薬」を飲んでいるが「薬の飲み合わせ」が気になった
しかし、個人輸入で買っているので成分なども詳しく分からず、書くのをためらってしまった
結局、診察がはじまったら薄毛の薬の質問ことなんて完全に忘れてしまったのだ

診察

医師と対座で座って問診がはじまる

問診とは、「これまでの経過」「現在の状態」などを聞かれるもの

待合室で問診票を書いていれば必要最小限のことしか聞かれない
ここで気取ってもしかたないので、正直にありのまま伝えよう

視診(ししん)

視診とは医者がおしりを実際に見て状態や異常を確認すること

ベッドで「シムス体位」という姿勢をとらされる
下半身を出してタオルをかけられ、横向きに寝て両膝を合わせ、おしりをつき出す
まるでおなかの中にいる赤ん坊のようだ

はずかしさや遠慮からおしりをひっこめていると
医師は見えにくいため「もっとこっちに出して」と、おしりをつき出すよう注意される
恥ずかしくないように、この体位が主流らしいが、これでも十分恥ずかしい

きついジーパンなどはやめた方がよいだろう

女性なら、スカートの方が下着だけ下げれば済むのでラク

触診(しょくしん)

ついにきた。。。。
触診とは肛門から指を入れ中の状態を診察すること

キシロカインゼリーなどを使って感覚を麻痺させる(要はカンタンな麻酔)が、
ハッキリ言って、麻酔が効く前に肛門鏡(内部を観るカメラ)やら、指やら入れてくるので
痛みや違和感、冷たさははっきり感じる

ここで
モニターで自分の肛門の内部状態を見ながら説明を受けることも多い

また、ポリープなどがある場合はこの時点でわかる
つまり、この時点で「がん」が発見されることもある(よけい緊張するわ!)

必要なら「大腸内視鏡検査」も行われる

終了後

下着やズボン、スカートなどを履いて終了
再び医師と対座して説明を受ける

わたしの場合、
再び、赤くただれたイボ部分を見せられて
「薬で良くならなきゃ手術」と言われた

薬を出すことや、生活の注意事項などの説明を受けて終了
(痔の冊子などをもらう場合もある)

ちなみに肌の弱い人、かぶれやすい人は「強力ポステリザン軟膏」は注意!
わたしも肌が過敏な方だが、
穴の中からかゆみがはじまり2~3日でおしり全体にかゆい湿疹がビッチリ出来てしまった
おしりの皮をはがしてしまいたいほどのかゆみでとても苦労した

もし聞けるなら、この時点で確認しておこう

⇒ 目次へもどる

  • LINEで送る

サブコンテンツ

このページの先頭へ